「大地」を表すフランス語の単語や関連する表現の読み方と発音、意味とは?

小麦畑の大地

ここでは「大地」という意味で使うフランス語の単語や「大地」に関連するさまざまな単語や表現について紹介し、解説をしていきます。

フランス語で「大地」を表す単語は2つあります。

【フランス語で「大地」を表す単語】

  • terre(テェール)  女性名詞  「大地」のほかに「地球」「世界」という意味で使う
  • sol(ソォル)       男性名詞  「大地」のほかに「土壌」「床」という意味で使う

フランス語で「大地」を意味する単語には、男性名詞、女性名詞の単語があるということをまずは覚えておきましょう。

 

フランス語で「大地」を表す単語の読み方と発音

山から見る大地

ここでは「大地」という意味のフランス語の単語や関連する単語について、日本語の意味からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方について紹介をしていきます。

大地①

フランス語で

terreテェール

という女性名詞の単語になり、「地面」「大陸」「土地」「農地」や「領地」「地所」という意味でも使います。

また「terre(テェール)」には、「地球」や「世界」「国」という意味でも使う単語になりますので、会話や文章の中でどんな意味で使っているのか読み取れるようにしましょう。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

大地②

岩山と大地

フランス語で

solソォル

という男性名詞の単語になり、他に「土壌」「床」や「土地」「地方」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

領土

フランス語で

territoireテリトワール

という男性名詞の単語になり、「国土」「統治領」や「管轄区域」、人や動物などの「縄張り」「テリトリー」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

「大地」に関連するさまざまなフランス語の単語や表現の読み方と発音、意味

砂漠の大地

ここではフランス語で「大地」に関連するさまざまな単語や表現について、日本語の意味からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説していきます。

地球

フランス語で

Terreテェール

という女性名詞の単語になり、語頭が大文字の場合、天体としての「地球」を表すときに使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

自然の恵み

大地の恵みの農作物

フランス語で

bénédictions de la natureベネディクスィヨン ドゥ ラ ナテュール

という表現になります。

「bénédiction(ベネディクスィヨン)」は、ここでは「天恵」や「謝恩」という意味の女性名詞になり、他に「祝福」「祝福式」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

自然

フランス語で

natureナテュール

という女性名詞の単語になり、他に「自然界」という意味や、人や物の「性質」「性格」「本性」や「種類」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

日がさす海

フランス語で

océanオセアォン

という男性名詞の単語になり、「大海」「大洋」や「海洋」という意味でも使う単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

フランス語で

cielスィエル

という男性名詞の単語になり、他に「天」や神様のいる「天国」、「気候」「風土」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

美しい大地と雲

フランス語で

nuageニュアージュ

という男性名詞の単語になり、他に「雲状のもの」や「暗雲」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

フランスの国土

草原の木

フランス語で

sol françaisソル フラォンセ

という表現になります。

「français(フラォンセ)」は、ここでは「フランスの」という意味の形容詞になり、修飾する名詞「sol(ソル)」が男性名詞のため、男性形の形になっています。

【形容詞 françaisの変化】

  • français(フラォンセ)    男性形  男性名詞を修飾するときの形
  • française(フラォンセーズ)   女性形  女性名詞を修飾するときの形

男性形と女性形で単語のスペル、発音ともに異なりますので、文章と会話で変化に注意して使いましょう。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️françaisの発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️françaiseの発音の確認はこちら⬇️

 

フランスの領土

フランス語で

territoire françaisテリトワール フラォンセ

という表現になり、「フランスの領有地」や「フランスの国土」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

農産物

ベリーの農作物

フランス語で

produits de la terreプロデュイ ドゥ ラ テェール

という表現になります。

「produit(プロデュイ)」は「産物」や「成果」「生産物」「製品」という意味の男性名詞の単語になります。

そのまま翻訳をすると「大地の産物」という意味になるため「農産物」という表現で使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

故郷

フランス語で

terre nataleテェール ナタァル

という表現になります。

「natal(ナタァル)」は「生まれたところの」「出産時の」という意味の形容詞になり、ここでは修飾する名詞「terre(テェール)」が女性名詞であるため、女性形の形になっています。

【形容詞 natalの変化】

  • natal(ナタァル)   男性形  男性名詞を修飾するときの形
  • natale(ナタァル)    女性形  女性名詞を修飾するときの形

男性形と女性形で単語のスペルは異なりますが、発音は同じであるため、文章で変化に注意して使いましょう。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️natalとnataleの発音の確認はこちら⬇️

 

フランス語で「大地」を表す単語や関連する表現のまとめ

ここではフランス語で「大地」を表す単語や関連するさまざまな単語、または表現について紹介し、解説をしてきました。

「大地」という意味で使うフランス語の単語には以下の2つがあります。

【「大地」を表すフランス語】

  • terre(テェール)  女性名詞  「大地」のほかに「地球」「世界」という意味で使う
  • sol(ソォル)       男性名詞  「大地」のほかに「土壌」「床」という意味で使う

同じ「大地」という意味でも、「terre(テェール)」は「地球」という意味でも使われるほど大きな意味での「大地」、「sol(ソォル)」は、地球の中にある「土地」「土壌」という意味での「大地」というイメージになります。

それぞれの単語のニュアンスの違いも含めて覚えていきましょう。

LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須