フランス語で「翼(つばさ)」を表す単語やフレーズの読み方と発音、翻訳とは?

翼を広げて飛ぶコンドル

ここではフランス語で「翼」を表す単語や関連するさまざまなフレーズ、フランス語の「翼」を表す単語を使った表現について紹介していきます。

ここで紹介する「翼」は、鳥の「翼」だけではなく、飛行機の「翼」や昆虫の「翅(ハネ)」も含まれるます。

また、架空の存在の天使やペガサスについての表現も紹介していきますので、「翼」を表す単語と一緒に覚えてみましょう。

 

フランス語で「翼」を表す単語や関連する単語の読み方と発音

翼を広げて飛ぶかもめ

ここではフランス語で「翼」を表す単語や「翼」に関連する単語について、日本語の意味からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説していきます。

飛行機の翼

フランス語で

aileエル

という女性名詞の単語になり、鳥の「翼」「羽」、昆虫の「翅(ハネ)」、飛行機の「翼」という意味として使われます。

英語の「wing」と同じ意味の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

翼(複数)

空を飛ぶ5羽のガン

フランス語で

ailesエル

という女性名詞の単語になり、発音は単数形の「aile(エル)」と同じになります。

鳥などの翼を表現するときには下記の使い方になります。

  • 複数形の定冠詞がつく場合    les ailes(レ ゼル)
  • 複数形の不定冠詞がつく場合   des ailes(デ ゼル)

定冠詞は、すでに話題に上がったものや目の前にあるもの、知られているものを表現したいときにつけ、不定冠詞は任意のものや特定できないものに対して付けます。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️les ailesの発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️des ailesの発音の確認はこちら⬇️

 

翼のある

空飛ぶ海鳥

フランス語で

ailéエレ

という形容詞の単語になり、「羽のある」という意味としても使われます。

修飾する名詞が男性名詞か女性名詞かによって、下記のように変化します。

【形容詞 ailéの変化】

  • ailé(エレ)  男性形  男性名詞を修飾する形
  • ailée(エレ)   女性形  女性名詞を修飾する形

男性形と女性形で単語のスペルは異なりますが発音は同じであるため、文章で変化に注意して使いましょう。

⬇️ailéの発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️ailéeの発音の確認はこちら⬇️

 

翼の先端部

飛行機の翼

フランス語で

aileronエルロン

という男性名詞の単語になり、飛行機の「エルロン」「補助翼」、サメの「ひれ」という意味としても使われます。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

フランス語の「翼」を表す単語を使ったフレーズの読み方と発音、翻訳

羽ばたく蜂鳥

ここではフランス語の「翼」を表す単語を使ったさまざまな表現やフレーズについて、日本語の翻訳からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方について解説をしていきます。

翼を広げる

フランス語で

étendre les ailesエタォンドフ レ ゼル

という表現になります。

「étendre(エタォンドフ)」は「〜を広げる」「〜を伸ばす」という意味の動詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

羽ばたき

蜂鳥のはばたき

フランス語で

battement d’aileバトゥモン デェル

という表現になります。

「battement(バトゥモン)」は何か物を連続して「打つ音」「打つこと」を表す男性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

羽ばたく①

フランス語で

donner un coup d’aileドネェ アン クゥ デェル

という表現になります。

「donner(ドネェ)」はここでは「〜する」「〜を生じさせる」という意味の動詞、「coup(クゥ)」はここでは動物の「動き」「動作」という意味の男性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

羽ばたく②

羽ばたく白い鳩

フランス語で

battre des ailesバァトフ デ ゼル

という表現になります。

「battre(バァトフ)」はここでは「〜を打つ」「〜をたたく」という意味の動詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

翼が生えている

フランス語で

avoir des ailesアヴォワ デ ゼル

という表現になります。

「avoir(アヴォワ)」はここでは「〜を持っている」「〜を備えている」という意味の動詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

ハンググライダー

空を飛んでいるハンググライダー

フランス語で

aile libreエル リィブフ

という表現になります。

「libre(リィブフ)」は「自由な」という意味の形容詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

ペガサス

ベガサスの像

フランス語で

cheval ailéシュヴァル エル

という表現になります。

「cheval(シュヴァル)」は「馬」という意味の男性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

天使の翼

天使の翼

フランス語で

ailes d’angeエル ドォーンジュ

という表現になります。

「d’ange(ドォーンジュ)」は「天使の」という意味の単語になり、ここでは「〜を持った」という物の性質や特徴を表す前置詞の「de(ドゥ)」と「ange(アーンジュ)」を組み合わせた単語です。

「de(ドゥ)」の直後の単語「ange(アーンジュ)」の語頭が母音のため短縮形となり、「d’ange(ドォーンジュ)」となっています。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

光の翼

フランス語で

ailes de lumièreエル ドゥ ルミエール

という表現になります。

「lumière(ルミエール)」はここでは「光」という意味の女性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

直行便

空港の掲示板を見ている女性

フランス語で

d’un coup d’aileダン クゥ デェル

という表現になり、飛行機の「直行便」という意味の他に、「一気に」「一足飛びに」という意味として使われるフレーズになります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

フランス語で「翼」を表す単語やフレーズのまとめ

ここではフランス語で「翼」を表す単語や関連するフレーズ、さらに「翼」を表すフランス語を使ったさまざまな表現について紹介してきました。

フランス語で「翼」を表す単語は、身近な会話や生活の中でも使うことがあると感じています。

ここで紹介している単語を覚えておくことで、表現すべてがわからなかったとしても、なんとなく意味が掴めるようになるのではないかと思います。

フランス語で「翼」を表す単語やフレーズについて覚えてみましょう。

LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須