「笑顔(えがお)」を表すフランス語の単語や表現の読み方と発音、意味とは?

スマイルマークの風船と笑顔の女性

ここでは「笑顔(えがお)」を表すフランス語の単語や、「笑顔(えがお)」に関連するフランス語の表現について紹介していきます。

「笑顔(えがお)」はよいコミュニケーションを成立させていくうえで、欠かすことのできない要素になります。

特に旅行先などで現地の方に話しかけるとき、「私はあなたに対して敵意はありませんよ」という意思表示として、「笑顔(えがお)」は非常に重要なコミュニケーションの表現です。

ここで紹介している「笑顔(えがお)」に関するフランス語の単語や表現について、覚えていきましょう。

 

フランス語で「笑顔(えがお)」を表す単語の読み方と発音

笑顔の少女

ここでは「笑顔(えがお)」を表すフランス語の単語について、日本語の意味からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説していきます。

笑顔

笑顔の女性

フランス語で

sourireスゥリール

という男性名詞の単語になり、「ほほ笑み」「微笑」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

微笑む

フランス語で

sourireスゥリール

という動詞の単語になり、人に「ほほ笑みかける」「ほほ笑む」「にっこり笑う」「微笑する」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

にこやかな

美しい微笑みの女性

フランス語で

souriantスゥリアン

sourianteスゥリアーントゥ

という形容詞になり、「ほほ笑みを浮かべた」という意味でも使います。

2つの単語の使い分け方は以下になります。

【形容詞 souriantの使い分け】

  • souriant (スゥリアン)     男性形  男性名詞を修飾するときの形
  • souriante(スゥリアーントゥ)    女性形  女性名詞を修飾するときの形

男性形と女性形で単語のスペル、発音ともに異なりますので、文章と会話で変化に注意して使いましょう。

⬇️souriantの発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️sourianteの発音の確認はこちら⬇️

 

「笑顔(えがお)」を表すフランス語の表現の読み方と発音、意味

笑顔の女性

ここでは「笑顔(えがお)」を表すフランス語の表現について、日本語の意味からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説していきます。

最高の笑顔

最高の笑顔の子供

フランス語で

le meilleur sourireル メイユール スゥリール

という表現になります。

「meilleur(メイユール)」は「最もよい」「最も優れた」や「より良い」「より優れた」という意味の形容詞になり、ここでは修飾する名詞「sourire(スゥリール)」が男性名詞のため、男性形の形になります。

【形容詞 meilleurの変化】

  • meilleur(メイユール)   男性形  男性名詞を修飾するときの形
  • meilleure(メイユール)    女性形  女性名詞を修飾するときの形

男性形と女性形で単語のスペルは異なりますが、発音は同じであるため、文章で変化に注意して使いましょう。

また「meilleur(メイユール)」の前に定冠詞や所有を表す形容詞がついているときは、「最も優れた〜」「最高の〜」という意味になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️meilleurの発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️meilleureの発音の確認はこちら⬇️

 

天使の笑顔

赤ちゃんを笑顔で抱き上げるお母さん

フランス語で

le sourire d’angeル スゥリール ドォーンジュ

という表現になります。

「d’ange(ドォーンジュ)」は「天使のような」「天使の」や「素晴らしい」という意味の表現になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

素敵な笑顔

フランス語で

joli sourireジョリィ スゥリール

という表現になります。

「joli(ジョリィ)」は「すてきな」「きれいな」という意味の形容詞になり、ここでは修飾する名詞「sourire(スゥリール)」が男性名詞のため、男性形の形になります。

【形容詞 joliの変化】

  • joli(ジョリィ)   男性形  男性名詞を修飾するときの形
  • jolie(ジョリィ)    女性形  女性名詞を修飾するときの形

男性形と女性形で単語のスペルは異なりますが、発音は同じであるため、文章で変化に注意して使いましょう。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️joliの発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️jolieの発音の確認はこちら⬇️

 

喜色満面の笑み

喜色満面の笑み

フランス語で

être tout sourireエトル トゥ スゥリール

という表現になります。

「être(エトル)」は「〜である」「〜になる」という意味の動詞で、英語の「be動詞」と同じ働きの単語になります。

「tout(トゥ)」はここでは「完全な」「この上ない」「まったくの」という意味の形容詞になり、「笑顔」を強調する働きの単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

笑顔になる

フランス語で

être un visage souriantエトル アン ヴィザージュ スゥリヤォン

という表現になります。

「visage(ヴィザージュ)」は「顔」「顔つき」「顔色」という意味の男性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

幸せな笑顔

幸せな笑顔の女性

フランス語で

sourire heureuxスゥリール ウルゥ

という表現になります。

「heureux(ウルゥ)」は「幸せな」「幸福な」という意味の形容詞になり、ここでは修飾する名詞「sourire(スゥリール)」が男性名詞のため、男性形の形になってます。

【形容詞 heureuxの変化】

  • heureux(ウルゥ)    男性形  男性名詞を修飾するときの形
  • heureuse(ウルゥーズ)   女性形  女性名詞を修飾するときの形

男性形と女性形で単語のスペル、発音ともに異なりますので、文章と会話で変化に注意して使いましょう。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️heureuxの発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️heureuseの発音の確認はこちら⬇️

 

嘲笑

フランス語で

moquerieモォクェリ

という女性名詞の単語になり、「からかい」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

フランス語で「笑顔(えがお)」を表す単語や表現のまとめ

ここではフランス語で「笑顔(えがお)」を表す単語や、「笑顔(えがお)」に関連するさまざまな表現について紹介してきました。

「笑顔(えがお)」は「私はあなたに対して敵意はありませんよ」という意思表示として、非常に重要なコミュニケーションです。

特に言葉が通じない国で現地の人に話しかけるとき、「笑顔(えがお)」で話しかけることが大切なことは誰もが理解していて、相手に伝わる印象は違えど、意識しなくても自然に「笑顔(えがお)」で話しかけていると思います。

海外に旅行したときだけでなく、普段の身近な友達や仕事の同僚などに対して「笑顔(えがお)」で話しかけ、良いコミュニケーションを築いていきたいですね。

 

LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須