「幸せ」を表すフランス語の単語や表現の読み方と発音、意味とは?

白い壁にBE HAPPYのピンクの文字

ここでは「幸せ」な状況を表すフランス語の単語や、「幸せ」に関連するフランス語のさまざまな表現について紹介していきます。

フランス語で「幸せ」を表す単語は、さまざまなおめでたい状況や場面などで使います。

【フランス語で「幸せ」を表す単語を使う場面】

  • クリスマスのメッセージを伝えるとき
  • 新年の挨拶やメッセージを伝えるとき
  • 誕生日を祝うメッセージを伝えるとき
  • 結婚や婚約を祝うメッセージを伝えるとき

大きくは以上の4つの場面で相手にメッセージを伝えるときに「幸せ」を表す単語を使うことが多いです。

そのため、単語の意味を覚えるのと併せて、それぞれの状況で使う代表的なメッセージと一緒に覚えていくことで、より実践的に身につけていくことができます。

 

フランス語で「幸せ」を表す単語の読み方と発音

黄色い壁の前の笑顔の女性

ここでは「幸せ」を表現するためのフランス語の単語について、日本語の意味からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説をしていきます。

幸せ①

フランス語で

bonheurボヌァール

という男性名詞の単語になり、「幸福」や「喜ばしい出来事」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

幸せ②

穏やかで幸せそうな表情の女性

フランス語で

le bonheurル ボヌァール

という男性名詞の単語になります。

「le(ル)」は男性名詞につく定冠詞で、2つの意味があり、1つはすでに知られているものや世界に唯一のもの、目の前にあるものなど特定のものを表現する意味、もう1つは概念としての表現で「〜というものは」という意味で使われます。

ここでは、「幸せというものは」という、概念として「幸せ」を表現する意味で使われています。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

幸せな

幸せな表情の女性

フランス語で

heureuxウゥルゥ

heureuseウゥルゥズ

という形容詞の単語になり、「幸福な」や「幸運な」「恵まれた」という意味でも使い、名詞としての役割では「幸福な人」という意味でも使います。

「heureux(ウゥルゥ)」は形容詞の男性形または男性名詞、「heureuse(ウゥルゥズ)」は形容詞の女性形または女性名詞になり、2つの単語の使い分けは以下の通りになります。

【2つの単語の使い分け】

  • heureux(ウゥルゥ)   男性形  男性名詞を修飾、または男性の「幸福な人」を表すときの形
  • heureuse(ウゥルゥズ)   女性形  女性名詞を修飾、または女性の「幸福な人」を表すときの形

男性形と女性形で単語のスペルと発音ともに異なりますので、文章と会話で変化に注意して使いましょう。

⬇️heureuxの発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️heureuseの発音の確認はこちら⬇️

 

幸福に

フランス語で

heureusementウゥルゥズモン

という副詞の単語になり、「幸運にも」「都合よく」という意味でも使います。

また、古い言い回しでは「幸福に」「幸せに」という意味で使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

「幸せ」に関連するフランス語表現の読み方と発音、意味とは?

たくさんの風船

ここでは「幸せ」に関連するさまざまなフランス語の表現について、日本語の意味からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説していきます。

幸せになる

幸せなカップル

フランス語で

deviens heureuxドゥヴィヤン ウゥルゥ

という表現になります。

「deviens(ドゥヴィヤン)」は、「devenir(ドゥヴニール)」が原形になり、「〜になる」という意味の動詞の単語になります。

英語の「become」と同じ意味の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

幸せな時間

2人の子供と母親の幸せな時間

フランス語で

heure de bonheurェウール ドゥ ボヌァール

という表現になります。

「heure(ェウール)」はここでは時の単位としての「時間」という意味の女性名詞として使われており、他に「時刻」「〜時」や「時代」「時期」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

小さな幸せ

たんぽぽの花で遊ぶ女性

フランス語で

petit bonheurプチィ ボヌァール

という表現になります。

「petit(プチィ)」は「小さい」「小さな」「ちょっとした」という意味の形容詞になり、ここでは修飾する名詞「bonheur(ボヌァール)」が男性名詞であるため、男性形の形になっています。

【形容詞 petitの変化】

  • petit(プチィ)    男性形  男性名詞を修飾するときの形
  • petite(プチィトゥ)   女性形  女性名詞を修飾するときの形

男性形と女性形で単語のスペル、発音ともに異なりますので、文章と会話で変化に注意して使いましょう。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️petitの発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️petiteの発音の確認はこちら⬇️

 

幸せな家族

幸せな家族

フランス語で

famille heureuseファミーユ ウゥルゥズ

という表現になります。

「famille(ファミーユ)」は「家族」「一家」「家庭」という意味の女性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

幸福そうな顔

幸せそうな表情の女性

フランス語で

visage heureuxヴィザージュ ウゥルゥ

という表現になります。

「visage(ヴィザージュ)」は「顔」「顔つき」や「顔立ち」「顔色」という意味の男性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

幸せなひととき

幸せを噛み締める表情の女性

フランス語で

moment heureuxモムァン ウゥルゥ

という表現になります。

「moment(モムァン)」は「瞬間」「少しの間」や「時」「時間」という意味の男性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

至福の時

山頂で朝日を迎える男性

フランス語で

temps du bonheurタォン デュ ボヌァール

という表現になります。

「temps(タォン)」はここでは「時」「時間」という意味の男性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

幸せな日々

フランス語で

heureux tous les joursウゥルゥ トゥ レ ジュゥール

という表現になります。

「tous les jours(トゥ レ ジュゥール)」で「毎日」「全ての日」という意味の表現になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

フランス語で「幸せ」を表す単語や表現のまとめ

ここでは「幸せ」を表すフランス語の単語や、フランス語で「幸せ」に関連するさまざまな表現について紹介していきます。

フランス語において、「幸せ」を表す単語は、さまざまなおめでたい状況や場面でお祝いのメッセージなどでよく使われています。

【「幸せ」を表す単語を使ったメッセージを送る場面】

  • クリスマスを祝うメッセージを伝える場面
  • 新年を祝う挨拶やメッセージを伝える場面
  • 誕生日を祝うメッセージを伝える場面
  • 婚約や結婚を祝うメッセージを伝える場面

上記の場面で相手にメッセージを伝えるときに「幸せ」を表す単語を使うことが多いです。

フランス語の「幸せ」を表す単語を覚えていくときには、それぞれの場面で使う代表的なメッセージと一緒に覚えていくと、単語が表すイメージを持ちながら覚えていくことができます。

また、「幸せ」を表す単語はポジティブな気持ちになる言葉として使う場面が多いので、ぜひ覚えていただきたい単語の1つです。

 

LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須