「Ça va(サバ)」の意味はフランス語でどんな言葉?正しい使い方とは?

怪獣の人形

ここではフランス語でよく使う「Ça va(サバ)」という言葉について、どんな意味があり、どんなときに使うのかを含めて紹介していきます。

「Ça va(サバ)」という言葉は、フランスではとてもよく使う言葉ですが、日本ではあまり見かけることはありません。

ただ日本語には「鯖(さば)」という魚を表す単語があるので、条件反射的に「魚か何かのことかな?」と思ってしまうかもしれませんが、実際にはフランス語の挨拶で使う言葉の1つになります。

フランス語の「Ça va(サバ)」はさまざまなニュアンスの意味で使うことができ、使えるようになるととても便利な言葉です。

意味や使い方をしっかりと覚えて、使いこなせるようにしていきましょう。

 

「Ça va(サバ)」の意味はフランス語で「元気?」と尋ねる挨拶の言葉

笑顔で下を向く女性

では「Ça va(サ ヴァ)」について、使う場面や使い方に応じた意味を含めて詳しく見ていきましょう。

Ça vaサ ヴァ

「ça(サ)」は「これ」「あれ」「それ」という意味の指示代名詞になり、英語で「this」「that」「it」と同じ働きの単語になります。

「va(ヴァ)」は「aller(アレェ)」が原形の動詞で、ここでは主に健康状態が「〜である」「調子がいい」や、仕事や物事の進み具合、機械などの調子が「〜である」「うまくいく」という意味になり、英語の「go」とほぼ同じ働きの単語になります。

 

「Ça va(サ ヴァ)」は主に会話の中で使うフランス語になり、4つの場面で使います。

  1. 体の健康状態や調子を伝えたり、相手に尋ねるとき
  2. 仕事や商売、勉強など今取り組んでいることの状態を伝えたり、相手に尋ねるとき
  3. 相手に都合を尋ねたり、自分の都合を伝えるとき
  4. ネガティブな意味で苛立ちやうんざりした気持ちを込めて返事をするとき

 

1つ1つ詳しく見ていきましょう。

1, 体の健康状態や調子を尋ねたり、相手に伝える場面

挨拶として「元気?」「調子はどう?」と相手に尋ねたり、また尋ねられたときに「元気ですよ!」「大丈夫だよ!」と答える場面でよく使います。日本でも友達や会社の同僚と久しぶりに会ったときに「元気?」と声をかけるのと同じ場面、感覚で使う言葉になります。

2, 仕事や勉強など、今取り組んでいることの状況を聞いたり、伝える場面

仕事や商売、勉強など今現在進めていることや取り組んでいることの状況について、「仕事の調子はどう?」や商売や事業などについて「最近どう?」と尋ねたり、また依頼されたことの内容に自分が理解したことと、依頼主の希望に相違がないか確認をする「これで大丈夫ですか?」「これでいいですか?」と確認するときに使います。

また、これらの返事として「うまくいってるよ!」「調子いいよ」「問題ないです」「大丈夫ですよ」と返事をするときにも使う言葉です。

3, 相手の都合を確認したり、その返事をする場面

相手の予定や都合を確認する目的で「〜日は空いてる?」「〜曜日は都合どうですか?」と聞きたいときの言葉の一部として使うときや、都合を聞かれたときに「空いてますよ」「大丈夫です!」と返事をするときの言葉として使います。

4, 相手に対し、うんざりした気持ちを表現して断りたい場面

相手の行動や言動などに対し、苛立ちを感じたり、うんざりとした気持ちを感じ、やめてほしいときに「もううんざりだ!」「もう結構です!」「もういいよ!」「もうやめてください!」と伝えるときに使う言葉になります。

 

「Ça va(サ ヴァ)」の使い方は覚えておくととても便利なので、この4つの場面での使い方をしっかりと覚えて使えるようにしていきましょう。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

よく使う「ça va(サバ)」を使ったフランス語の挨拶と言葉

仲間との会話

ここでは「ça va(サ ヴァ)」を使ったフランス語の言葉や挨拶について、日本語の意味からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて紹介していきます。

元気ですか?①

フランス語で

Ça va bienサ ヴァ ビヤン

という表現になり、「元気?」と声をかけるときや「元気だよ!」と返事をするときの言葉としても気軽に使える言葉になります。

また「元気?」と聞かれたときの返答の言葉として、下記のフレーズを覚えておくととても便利です。

Oui, ça va bien, merci !  et toi ?ウイ サ ヴァ ビヤン メルスィ エ トワ → 「はい、元気ですよ! あなたは?」

「bien(ビヤン)」は

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

元気ですか?②

フランス語で

Comment ça vaコマォン サ ヴァ

という表現になり、「元気?」と尋ねるときや「元気です!」と答えるフレーズの違う表現になります。

「ça va(サ ヴァ)」だけよりも、相手に少し丁寧な印象を与える言葉になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

何かありましたか?

フランス語で

Ça ne va pas ?

という表現になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

フランス語で「元気?」という挨拶の言葉「ça va」のまとめ

ここでは「元気?」と尋ねたり、「大丈夫!」とフランス語で返答をしたいときに使う「ça va(サ ヴァ)」について、詳しく紹介をしてきました。

フランス語の会話の中ではよく使う言葉になり、使いこなせるようになると幅広い場面で役立つ言葉です。

フランス語の会話の中で自然と使えるように練習していきましょう。

LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須