【厳選20フレーズ】フランス語で新年の挨拶「あけましておめでとう」の例文

Happy New Yearのロゴ

ここでは新年の挨拶である「あけましておめでとう」をフランス語で伝えるためのフレーズについて紹介をしていきます。

フランス語で新年の挨拶を伝えようと思ったとき、日本と同じように「“あけましておめでとう”って言うのかな?」や年賀状のようなグリーティングカードを贈るとき、「どんなメッセージを書いたら喜んでくれるんだろうか?」と悩むかもしれません。

親しい友人や大切な家族、ビジネスの相手に「喜んでもらいたい!」と思えば思うほど、悩みは深くなるのかもしれません。

こんな悩みの解決につながるように、友人や家族、ビジネスの相手、仕事仲間や街の中で出会う人との新年の挨拶について、会話で伝えるとき、年賀状やグリーティングカードでメッセージを贈るときに適したフレーズを紹介していきます。

 

目次

フランス語で「あけましておめでとう」を伝えるフレーズ 〜会話編〜

家族で食事する写真

ここではフランス語で「あけましておめでとう」という新年の挨拶を会話の中で伝えるために適したフレーズについて、厳選して紹介をしていきます。

会話と言ってもさまざまなシチュエーションが存在しますが、ここでは2つのシチュエーションに絞って紹介します。

  • 日常生活の中での会話
  • ビジネスシーンでの会話

日常会話の中で使う「あけましておめでとう」の新年の挨拶フレーズだけでも十分ですが、ビジネスの相手に対して、丁寧な表現で伝えたいときに適したフレーズについても紹介をしていきます。

 

日常生活の会話で使えるフランス語の新年の挨拶

まず最初に、日常生活の会話の中でフランス語で伝える「あけましておめでとう」のフレーズや表現について、日本語の翻訳からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方にを含めて解説していきます。

あけましておめでとう①

フランス語で

Bonne Annéeボンヌ アネ

というフレーズになります。

これはフランスの新年の挨拶の定番フレーズで、どこでも気軽に使うことができます。

「bonne(ボンヌ)」はここでは「よい」「楽しい」「幸せな」という意味の形容詞の女性形、「année(アネ)」は1年」「年」という意味の名詞の女性形です。

【形容詞 bonの変化】

  • bon(ボン)    男性形  男性名詞を修飾する形
  • bonne(ボンヌ)     女性形  女性名詞を修飾する形

男性形と女性形でスペル、発音ともに異なりますので、文章で使うときと会話で使うときに気をつけて使いましょう。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️bonの発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️bonneの発音の確認はこちら⬇️

 

あけましておめでとう②

フランス語で

Bonne et heureuse annéeボンヌ エ ウルーズ アネ

というフレーズになり、「幸せに恵まれた1年になりますように」という気持ちの込もったフレーズになります。

「heureuse(ウルーズ)」は「幸せな」「幸運な」「恵まれた」という意味の形容詞で、「année(アネ)」が名詞の女性形であるため、この品詞の性は女性形になります。

【形容詞 heureuxの変化】

  • heureux(ウル)    男性形  男性名詞を修飾する形
  • heureuse(ウルーズ)   女性形  女性名詞を修飾する形

男性形と女性形でスペル、発音ともに異なりますので、文章で使うときと会話で使うときに気をつけて使いましょう。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️heureuxの発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️heureuseの発音の確認はこちら⬇️

 

謹賀新年

フランス語で

Meilleurs vœuxメイユールフ ヴ

というフレーズになります。

「新年おめでとうございます」や「最高の願いを込めて」という意味や気持ちの込もったフレーズであり、新年やクリスマスの挨拶としても使われることが多いフレーズです。

「meilleur(メイユールフ)」はここでは「より良い」「最も良い」「最もすぐれた」という意味、「vœux(ヴ)」はここでは「祈願の言葉」「祈念」「祝意」など、相手の幸せや幸運を願う気持ちを表す意味がある単語です。

ここでは「あなたのご多幸をお祈りします」という気持ちの込もったフレーズになります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

あけましておめでとう、今年もお元気で

フランス語で

Bonne année, bonne Santéボンヌ アネ ボンヌ スァンテ

というフレーズになります。

「santé(スァンテ)」は「健康」「体調」という意味の単語になります。

「今年も変わらず健康でいて欲しい」という相手の健やかな生活を願う気持ちが込もったフレーズです。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

あけましておめでとう、今日は元旦だね

フランス語で

Bonne Année. Nous sommes le jour de l’anボンヌ アネ ヌ スォンム ル ジュー ドゥ ロン

というフレーズになります。

「le jour de l’an(ル ジュー ドゥ ロン)」は「元日」という意味のフレーズです。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

いい新年を迎えてね

フランス語で

Ayez une bonne annéeエイエ ユヌ ボンヌ アネ

というフレーズになります。

「いい新年を」という意味でも使われます。

「ayez(エイエ)」は原型「avoir(アヴォワ)」となり、「〜持っている」「〜に恵まれる」という意味の単語です。

英語の「have」と同じ意味、使い方になります。

「あなたにとって良い新年になりますように」という気持ちの込もったフレーズです。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

いい年末を過ごしてね

フランス語で

Bonne fêtes de fin d’annéeボンヌ フェトゥ ドゥ ファン ダネ

というフレーズになります。

「いい年末を」という意味でも使われます。

「fêtes(フェトゥ)」はここでは「休暇」という意味、「fin」は「終わり」「最後」という意味の単語で、そのまま翻訳をすると「楽しい年末休暇を」という意味となります。

フランスでは12月25日が祝日になることから、この辺りの休暇を指して使われるフレーズです。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

君にとっていい年でありますように

フランス語で

Je te souhaite une bonne annéeジュ テ スウェトゥ ユヌ ボンヌ アネ

というフレーズになります。

「souhaite(スエトゥ)」は「〜を願う」「〜を祈る」という意味の単語になり、「私はあなたにとって新しい年が幸せな年になることを願っています」という気持ちが伝わるフレーズです

「te(トゥ)」を使っているフレーズになるため、親しい友人や家族など、人間関係ができている相手に対して適したフレーズとなります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

今年こそいい年になりますように

フランス語で

J’espère que cette année sera bonne pour toiジェスペーレフ クゥ セットゥ アネ スラハ ボンヌ プ トゥワ

というフレーズになります。

「espère(エスペーレフ)」は「〜を希望する」「〜を期待する」という意味の単語となり、「あなたにとって今年は良い年になることを期待しています」という気持ちが込もったフレーズになります。

「toi(トゥワ)」は「君」「おまえ」という意味となるため、相手と対等な関係ができている、または自分の子供や後輩に対して使うのに適したフレーズになります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

ビジネスの会話で使えるフランス語の新年の挨拶

メールを見て笑顔になる女性

ここではビジネスの相手に対して丁寧に「あけましておめでとうございます」とフランス語で伝えるのに適したフレーズについて紹介をしていきます。

仕事仲間や人間関係ができている取引先の方であれば、日常会話で紹介した新年の挨拶フレーズで大丈夫ですが、これから良い関係を作っていきたい相手や同じ会社の上司に対して、また年配の方に対してはより丁寧な表現で新年の挨拶を伝えたい、という気持ちがあると思います。

そんなときに使えるフレーズについて、日本語の翻訳からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説していきます。

あけましておめでとうございます

フランス語で

Je vous présente mes meilleurs vœuxジュ ヴ プレへゾントゥ メ メイユールフ ヴ

というフレーズになります。

「vous(ヴ)」を使っている表現のため、年上の上司や先輩、年配の方やまだ親しいとは言えないが、これから良い関係を作っていきたい相手に対して、丁寧に新年の挨拶をしたいときに使えるフレーズです。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

あなたにとっていい年でありますように

フランス語で

Je vous souhaite une heureuse annéeジュ ヴ スウェトゥ ユヌ ウールズ アネ

というフレーズになります。

こちらも「vous(ヴ)」を使ったフレーズとなり、まだ関係が浅い相手や、年上、上司、年配の方に対して新年の挨拶をする時に適したフレーズです。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

フランス語で「あけましておめでとう」を伝えるフレーズ 〜メール・カード・年賀状編〜

ここではフランス語で「あけましておめでとう」という新年の挨拶を、電子メールやグリーティングカード、年賀状などで伝えるときに適したフレーズについて厳選して紹介をしていきます。

日常生活の中で大切な友人や家族、恋人に向けて、新年の挨拶メッセージを贈るときに適したフレーズだけでなく、ビジネスの相手に対して贈るのに適したメッセージも紹介をしていきます。

 

日常生活のメールやグリーティングカード、年賀状で使えるフランス語の新年の挨拶

Happy Holidayのカード

ここでは日常生活の中で大切な友人や家族、恋人に対して、電子メール、グリーティングカードや年賀状でフランス語の新年の挨拶を贈るときに適した、気持ちの込もったフレーズを紹介していきます。

メリークリスマス、良いお年を

フランス語で

Joyeux Noël et bonne annéeジョワイユ ノエル エ ボンヌ アネ

というフレーズになります。

フランスでは新年よりもクリスマスの方が大切にされているため、「メリークリスマス」のメッセージと一緒に「良いお年を」というメッセージも一緒に伝えるケースが多い傾向があります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

メリークリスマス、2022年があなたとご家族にとっていい年になりますように

フランス語で

Joyeux Noël et bonne année 2022 à vous et à votre familleジョワイユ ノエル エ ボンヌ アネ ドゥミルヴァンドゥ ア ヴゼ ア ヴォトへ ファミーユ

というフレーズになります。

「あなたがご家族と一緒に素晴らしいクリスマスを過ごし、2022年もいい年になることを願っています」という気持ちの込められたフレーズになります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

素晴らしい1年になりますように

フランス語で

Je te souhaite une excellente annéeジュ トゥ スェトゥ ユヌ エクセロントゥ アネ

というフレーズになります。

「te(トゥ)」を使っているフレーズのため、親しい関係ができている相手に適したフレーズです。

「excellente(エクセロントゥ)」は「素晴らしい」「優れた」という意味で、「année(アネ)」が女性名詞のため女性形の形容詞になっています。

【形容詞 excellentの変化】

  • excellent(エクセロン)    男性形  男性名詞を修飾する形
  • excellente(エクセロントゥ)   女性形  女性名詞を修飾する形

男性形と女性形でスペル、発音ともに異なりますので、文章で使うときと会話で使うときに気をつけて使いましょう。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️excellentの発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️excellenteの発音の確認はこちら⬇️

 

あなたにとって良いことがたくさん訪れる年でありますように

フランス語で

Je vous souhaite plein de bonnes choses pour l’année à venirジュ ヴ スェトゥ プラン ドゥ ボンヌ ショーズ プ ラネ ア ヴニールフ

というフレーズになります。

「choses(ショーズ)」はここでは「出来事」「事柄」という意味、「plein(プラン)」は「〜でいっぱいの」「〜で満ちた」という意味、「venir(ヴニールフ)」はここでは「来る」「生じる」という意味の単語です。

「私は、あなたにたくさんの良い出来事が訪れる1年であることを願っています」という気持ちを表すフレーズになります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

新しい1年が喜びと幸せに満ちた毎日になりますように

フランス語で

Que cette nouvelle année vous comble de bonheur et que chaque  jourクゥ セッテ ヌゥヴェル アネ ヴ コォンブル ドゥ ボヌァー エ クゥ シャキュ ジュールフ vous remplisse de joieヴ ルフォンプリス ドゥ ジョワ

というフレーズになります

「nouvelle(ヌゥヴェル)」はここでは「新しい」、「comble(コォンブル)」は「満ち足りた」「満ちあふれた」、「bonheur(ボヌァー)」は「幸福」、「chaque jour(シャキュ ジュールフ)」で「毎日」、「remplisse(ルフォンプリス)」は原型が「remplir(ルフォンプリールフ)」で「〜を満たす」「〜をいっぱいにする」、「joie(ジョワ)」は「喜び」という意味の単語になります。

「これからの新しい1年があなたにとって、喜びと幸せに満ちた毎日となりますように」という気持ちを伝えるフレーズになります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

ビジネスメールや年賀状で使えるフランス語の新年の挨拶

打ち合わせする女性

ここではビジネス上で出会った相手や、会社の上司などに対し、電子メールや年賀状などで、フランス語で丁寧に「あけましておめでとうございます」と伝えたいときに使えるフレーズを紹介していきます。

新年のお慶びを申し上げます

フランス語で

Meilleurs vœux pour une nouvelle annéeメイユールフ ヴ プ ユヌ ヌゥヴェル アネ

というフレーズになります。

「新しい年が幸運に恵まれた1年になることを祈っています」という気持ちが伝わるフレーズです。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

謹賀新年

フランス語で

Mes meilleurs vœux pour la nouvelle annéeメ メイユールフ ヴ プ ラ ヌゥヴェル アネ

というフレーズになります。

「新年あけましておめでとうございます」という気持ちが込められたフレーズになります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

あなたがこの1年健康で元気に活躍できることを祈っています

フランス語で

Je vous souhaite santé et prospérité tout au long de cette nouvelle annéeジュ ヴ スェトゥ スァンテ エ プホスペヘリテ トゥトゥ ロン ドゥ セッテ ヌゥヴェル アネ

というフレーズになります。

「prospérité(プロホスペヘリテ)」は「繁栄」「健康」「盛運」、「long(ロン)」はここでは「〜の期間」という意味の単語です。

「私は、あなたがこの1年の間、健康で元気に活躍することを願っています」という気持ちの込もったフレーズになります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

良い年末年始であることを祈っています

フランス語で

Je vous souhaite un joyeux noël et une bonne annéeジュ ヴ スェトゥ アン ジョワイユ ノエル エ ユヌ ボンヌ アネ

というフレーズになります。

「メリークリスマス、そして良いお年を」という表現もあり、クリスマス前に年末年始の挨拶メッセージとして伝えるのに適したフレーズです。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

フランス語で「あけましておめでとう」のまとめと気を付けること

ここではフランス語で「あけましておめでとう」と、新年の挨拶を日常生活とビジネスシーンの会話を通じて、また電子メールやグリーティングカード、年賀状を通じて伝えるときに使えるフレーズを厳選して紹介してきました。

フランスでは新年よりもクリスマスを大切にしており、クリスマスは家族で過ごして盛大にお祝いをし、年末年始は友達や恋人と過ごすことが多い傾向があります。

そのため、フランス人の友人へフランス語で新年の挨拶メッセージを伝えたり、贈るときは以下のことを大切にすることで、さらに仲良くなれると思います。

【新年の挨拶を贈るときに覚えておきたいこと】

  • クリスマス前であれば、必ずクリスマスをお祝いするメッセージを添えること
  • 新しい年が相手にとって幸運に満ちた素晴らしい年になることを願う気持ちを伝えること

相手が大切にしていることを、同じように大切にしてあげることは、よい人間関係を作っていく上で大切なことだと思います。

フランス人とコミュニケーションで「あけましておめでとう」と伝えるチャンスがきたら、このことを思い出してみてください。

LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須