「かっこいい」を表すフランス語の単語や表現の読み方と発音、意味とは?

coolの光文字

ここでは「かっこいい」という意味で使うフランス語の単語や、「かっこいい」に関連する意味の単語や表現について紹介していきます。

フランス語で「かっこいい」という意味で使う単語と、かっこいいフランス語の単語についても、いくつかピックアップして紹介していますので、ぜひ楽しみながら覚えてみましょう。

 

フランス語で「かっこいい」という意味の単語や関連する表現の読み方と発音

ピンクの壁を背に立つ女性

ここでは「かっこいい」という意味で使うフランス語の単語や関連する表現について、日本語の意味からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説していきます。

かっこいい①

モデルのような男性

フランス語で

coolクゥル

という形容詞の単語になり、「素晴らしい」「すごい」や「冷静な」という意味で使われ、主に会話の中で使うことの多い単語になります。

「cool(クゥル)」は、修飾する名詞が男性名詞か女性名詞かによって形が変化しない形容詞になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

かっこいい②

フランス語で

beauボゥ

という形容詞になり、「素晴らしい」「見事な」や「美しい」「綺麗な」という意味でも使われます。

また、「おしゃれな男」「かっこいい男」や「立派なもの」「美しいもの」という意味の男性名詞としても役割もあります。

「beau(ボゥ)」の女性名詞または女性形のときの変化は以下になります。

【形容詞または名詞 beauの変化 】

  • beau(ボゥ)  男性形  男性名詞、または男性名詞を修飾するときの形
  • belle(ベェル) 女性形  女性名詞、または女性名詞を修飾するときの形

男性形と女性形で単語のスペル、発音ともに異なりますので、文章と会話で変化に注意して使いましょう。

⬇️beauの発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️belleの発音の確認はこちら⬇️

 

おしゃれ

おしゃれな女性

フランス語で

à la modeア ラ モードゥ

という表現になり、「流行の」「はやりの」という意味でも使います。

「mode(モードゥ)」は「流行」や「ファッション」、「服飾業」という意味の女性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

粋な

フランス語で

chicシィック

という形容詞になり、「シックな」「洒落た」や「すてきな」という意味でも使います。

また、「粋」「洒落ていること」という意味の男性名詞の単語としての意味もあります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

フランス語の「かっこいい」単語の読み方と発音、意味

壁にもたれて音楽をヘッドフォンで聴く女性

ここでは「かっこいい」フランス語のさまざまな単語について、日本語の意味からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説していきます。

勇敢な

ダースベイダー風の衣装を着た人

フランス語で

braveブラハーヴ

という形容詞になり、「勇ましい」や「善良な」「実直な」という意味でも使います。

また、「勇者」という意味の名詞として使われることもあります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

最高の

ウユニ塩湖の写真

フランス語で

idéalイデアル

という形容詞になり、「理想的な」「完璧な」という意味でも使います。

「idéal(イデアル)」は修飾する名詞の性により、下記のように変化します。

【形容詞 idéalの変化】

  • idéal(イデアル)  男性形  男性名詞を修飾するときの形
  • idéale(イデアル)   女性形  女性名詞を修飾するときの形

男性形と女性形で単語のスペルは異なりますが発音は同じであるため、文章で変化に注意して使いましょう。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

素晴らしい

フランス語で

formidableフォルミダーブル

という形容詞になり、「素敵な」や「並外れた」「ものすごい」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

豪華

豪華な家の階段

フランス語で

apparatアパラハ

という男性名詞になり、「華麗」という意味でも使われる単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

上品な①

フランス語で

classeクラァス

という形容詞になり、「気品のある」「堂々とした」「優雅な」という意味でも使われる単語になります。

また、「風格」「品格」「格調」という意味の女性名詞としても使われる単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

上品な②

上品で洗練されたリビング

フランス語で

raffinéラハフィネ

という形容詞になり、「洗練された」という意味でも使う単語になります。

また「上品な人」「洗練された人」という意味の名詞として使われることがあります。

「raffiné(ラハフィネ)」は、修飾する名詞の性や、単語が表す対象の人の性別により、下記のように変化します。

【形容詞または名詞 raffinéの変化】

  • raffiné(ラハフィネ)   男性形  男性名詞、または男性名詞を修飾するときの形
  • raffinée(ラハフィネ)    女性形  女性名詞、または女性名詞を修飾するときの形

男性形と女性形で単語のスペルは異なりますが発音は同じであるため、文章で変化に注意して使いましょう。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

気品のある

フランス語で

chouetteシュエットゥ

という形容詞になり、「素敵な」「綺麗な」や、人が「感じのいい」という意味のでも使われる単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

洗練された

洗練された雰囲気の女性

フランス語で

élégantエレガォン

という形容詞になり、「優雅な」「上品な」「粋な」という意味でも使われる単語です。

「élégant(エレガォン)」は、修飾する名詞が男性名詞か女性名詞かによって、下記のように変化します。

【形容詞 élégantの変化】

  • élégant(エレガォン)     男性形  男性名詞を修飾するときの形
  • élégante(エレガォーントゥ)   女性形  女性名詞を修飾するときの形

男性形と女性形で単語のスペル、発音ともに異なりますので、文章と会話で変化に注意して使いましょう。

⬇️élégantの発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️éléganteの発音の確認はこちら⬇️

 

貫禄

フランス語で

prestanceプレスタォーンス

という女性名詞になり、「堂々とした姿」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

贅沢な

おしゃれなプライベートプール

フランス語で

luxueuxリュクスュウ

という形容詞になり、「豪華な」という意味でも使います。

「luxueux(リュクスュウ)」は、修飾する名詞が男性名詞なのか、女性名詞なのかによって下記のように変化します。

【形容詞 luxueuxの変化】

  • luxueux(リュクスュウ)   男性形  男性名詞を修飾するときの形
  • luxueuse(リュクスューズ)    女性形  女性名詞を修飾するときの形

男性形と女性形で単語のスペル、発音ともに異なりますので、文章と会話で変化に注意して使いましょう。

⬇️luxueuxの発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️luxueuseの発音の確認はこちら⬇️

 

才能

フランス語で

facultéファクュルテ

という女性名詞になり、「能力」や「権利」「自由」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

優雅な

優雅な雰囲気の女性

フランス語で

gracieuxグラスィユ

という形容詞になり、「気品のある」「おしとやかな」という意味でも使います。

「gracieux(グラスィユ)」は、修飾する名詞が男性名詞なのか女性名詞なのかにより、下記のように変化します。

【形容詞 gracieuxの変化】

  • gracieux(グラスィユ)    男性形  男性名詞を修飾するときの形
  • gracieuse(グラスィユーズ)   女性形  女性名詞を修飾するときの形

男性形と女性形で単語のスペル、発音ともに異なりますので、文章と会話で変化に注意して使いましょう。

⬇️gracieuxの発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️gracieuseの発音の確認はこちら⬇️

 

しっかりした

フランス語で

caractèreカャラクテール

という男性名詞になり、「しっかりした人」「気骨のある人」や「個性」という意味で使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

古典的な

フランス語で

classiqueクラスィック

という形容詞になり、「正統派の」「伝統的な」や「権威のある」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

蜃気楼

蜃気楼

フランス語で

mirageミラージュ

という男性名詞になり、「幻想」「幻影」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

騎士

中世の騎士の絵

フランス語で

chevalierシュヴァリエ

という男性名詞になり、中世の「騎士」、爵位としての「騎士」「ナイト」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

精神

フランス語で

espritエスプリィ

という男性名詞になり、「心」「才気」「センス」「知性」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

お城

お城

フランス語で

châteauシャトー

という男性名詞になり、「宮殿」「大邸宅」やフランスのボルドー地方にあるワインの「シャトー」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

 

フランス語で「かっこいい」を表す単語と表現のまとめ

ここではフランス語で「かっこいい」という意味で使う単語や表現、また、かっこいいフランス語の単語についてもいくつかピックアップをして紹介してきました。

かっこいいフランス語の単語については、単語を発音したときの響きや意味など、かなり主観が入っていますが、いくつかピックアップして紹介しています。

ぜひ楽しみながら覚えてもらえると嬉しいです。

LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須