「タコ(蛸)」を表すフランス語の単語や関連するさまざまな表現の読み方と発音、意味とは?

ここでは「タコ(蛸)」を表すフランス語の単語や「タコ(蛸)」に関連するさまざまな表現やフレーズについて紹介をしていきます。

フランス語で「タコ(蛸)」という意味の単語は2つがあります。

【「タコ(蛸)」という意味で使うフランス語】

  • poulpe(プゥルプ)   一般的な大きさのタコを表すときに使う
  • pieuvre(ピユーヴル)    特に大きなのタコを表すときに使う

どちらの単語を「タコ(蛸)」という意味ですが、どちらを使うかで受け取る側の頭の中では小さなタコをイメージしたり、大きなタコをイメージするという違いが出てきます。

相手に正しく伝えるために、2つの単語を使い分けられるようにしましょう。

 

フランス語で「タコ(蛸)」を表す単語の読み方と発音

波打ち際のタコ

ここではフランス語で「タコ(蛸)」を表す単語について、日本語の意味からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説をしていきます。

「タコ(蛸)」①

フランス語で

poulpeプゥルプ

という男性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

「タコ(蛸)」②

フランス語で

pieuvreピユーヴル

という女性名詞の単語になり、特に大きな「タコ」を表すときに使います。

また、「執念深い人」や「貪欲な人」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

「タコ(蛸)」に関連するフランス語の単語や表現の読み方と発音、意味

ベイクしたタコの料理

ここでは「タコ(蛸)」に関連するフランス語の表現やフレーズについて、日本語の意味からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説していきます。

タコを使った料理

フランス語で

Cuisiner avec le poulpeキュイズィネ アヴェク ル プゥルプ

という表現になり、「タコを料理する」という意味でも使います。

「cuisiner(キュイズィネ)」は「料理をする」や「〜を調理する」「料理を作る」という意味の動詞になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

タコのマリネ

フランス語で

Poulpe marinéプゥルプ マリィネ

という表現になります。

「mariné(マリィネ)」は「酢漬けされた」「マリネした」という意味の形容詞になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

フランスではタコを食べますか?

フランス語で

Mangez-vous du poulpe en France ?マォンジェ ヴ デュ プゥルプ アォン フラォンス

という表現になります。

「mangez(マォンジェ)」は「manger(マォンジェ)」が原形になり、「〜を食べる」「食事する」「食べる」という意味の動詞になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

日本ではタコを食べます

フランス語で

Je mange du poulpe au Japonジュ マォンジェ デュ プゥルプ オォ ジャポン

という表現になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

フランス語で「タコ(蛸)」を表す単語や関連する表現のまとめ

ここではフランス語で「タコ(蛸)」という意味の単語や関連するさまざまな表現、フレーズについて紹介してきました。

「タコ(蛸)」という意味で使うフランス語は2つがあり、それぞれの単語が持つ意味には以下のような違いがありました。

【「タコ(蛸)」という意味で使うフランス語】

  • poulpe(プゥルプ)   通常市場やスーパーでよく見るタコを表すときに使う
  • pieuvre(ピユーヴル)    特に大きなのタコを表すときに使う

どちらの単語でも「タコ(蛸)」という意味で使いますが、どんな「タコ(蛸)」なのかを正しく伝えるために、しっかりと覚えて使い分けていきましょう。

 

LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須