フランス語で「花」を表す単語や可愛い花の名前を表す言葉を一覧で紹介

スチール花瓶に活けた花束

ここでは可愛い花の名前や花に関連するフランス語の単語や表現について、厳選して日本語のあいうえお順に紹介をしていきます。

目次

フランス語で「花」を表す単語や「花」に関連する言葉の読み方と発音

黄色の花の咲いた草原

ここではフランス語で植物の「花」を表す単語や「花」に関連する表現について、日本語の意味からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて紹介し、解説をしていきます。

フランス語で

fleurフルール

という女性名詞の単語になります。

他に「花飾り」や「花模様」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

花びら

フランス語で

pétaleペタァル

という男性名詞の単語になり、「花弁」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

つぼみ

花のつぼみ

フランス語で

bourgeon à fleursブルジョン ア フルール

という表現になり、「花芽」という意味でも使います。

「bourgeon(ブルジョン)」は植物の「芽」という意味の男性名詞になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

花束

花束を手に持つ女性

フランス語で

bouquetブゥケェ

という男性名詞の単語になります。

また「房」「束」やワインなどの「芳香」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

花が咲く

満開のラベンダー畑

フランス語で

s’épanouirセパヌイール

という自動詞になります。

また人の才能や文化などが「花開く」や人や人の顔が「晴れやかになる」という意味でも使います。

他動詞は「épanouir(エパヌイール)」になり、「(花を)咲かせる」や「(人や顔を)晴れやかにする」という意味になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

花言葉

フランス語で

langage des fleursラォンガージュ デ フルール

という表現になります。

「langage(ラォンガージュ)」は「言語」や「言葉」、「話し方」「言葉使い」という意味の男性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

花屋

移動花屋

フランス語で

fleuristeフルリストゥ

という名詞になります。

また「花売り」や「花を栽培する人」を表すときにも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

【厳選5選】「あ行」から始まる可愛い花の名前のフランス語表現

花屋の店先に並んだ花

ここでは日本語の「あ行」から始まる可愛い花の名前のフランス語に関して、日本語の名前からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説をしていきます。

朝顔(あさがお)

朝顔の花

フランス語で

volubilisヴォリュビリス

という男性名詞の単語になります。

正式には植物の「マルバアサガオ」を表す単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

紫陽花(あじさい)

紫陽花の咲く小道

フランス語で

hortensiaオルタォンシア

という男性名詞の単語になります。

正式には植物の「セイヨウアジサイ」を表す単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

菖蒲(あやめ)

花瓶に活けた菖蒲

フランス語で

irisイリス

という男性名詞の単語になります。

植物の「あやめ」の他に、眼球の「虹彩」を表す単語でもあります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

アマリリス

アマリリスの花

フランス語で

amaryllisアマリリィス

という男性名詞の単語になります。

百合のような見た目の花で、鮮やかで大きな花を咲かせます。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

アネモネ

アネモネの花

フランス語で

anémoneアネモヌ

という女性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

【厳選5選】「か行」から始まる可愛い花の名前のフランス語表現

花瓶に活けられた花束

ここでは日本語の「か行」から始まる可愛い花の名前のフランス語に関して、日本語の名前からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説をしていきます。

金木犀(キンモクセイ)

フランス語で

olivier odorantオリヴィエ オドラォン

という表現になります。

「olivier(オリヴィエ)」は「オリーブの木」という意味の男性名詞の単語になります。

「odorant(オドラォン)」は「香りの良い」「良いにおいのする」という意味の形容詞になり、ここでは修飾する名詞「olivier(オリヴィエ)」が男性名詞であるため、男性形の形になっています。

【形容詞 odorantの変化と使い分け】

  • odorant(オドラォン)     男性形  男性名詞を修飾するときの形
  • odorante(オドラォーントゥ)   女性形  女性名詞を修飾するときの形

男性形と女性形で単語のスペル、発音ともに異なりますので注意して使いましょう。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

⬇️odoranteの発音の確認はこちら⬇️

 

カーネーション

ピンクのカーネーション

フランス語で

œilletウイエ

という男性名詞の単語になります。

他に「ナデシコ」という意味や靴などの「紐を通す穴」、服などの「ボタンホール」を表す単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

菊(きく)

菊の花

フランス語で

chrysanthèmeクリザォンテム

という男性名詞の単語になり、「菊の花」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

秋桜(コスモス)

秋桜の花

フランス語で

cosmosコスモス

という男性名詞の他のになります。

「cosmos」は、本来フランス語では「宇宙」「宇宙空間」という意味の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

カモミール

カモミールの花

フランス語で

camomilleカモミーユ

という名詞になります。

他に「カモミール茶」や「カミツレ」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

【厳選5選】「さ行」から始まる可愛い花の名前のフランス語表現

満開の桜の木

ここでは日本語の「さ行」から始まる可愛い花の名前のフランス語に関して、日本語の名前からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説をしていきます。

桜(さくら)

川のほとりに咲く夜桜

フランス語で

cerisierスリズィエ

という男性名詞の単語になります。

正式には植物の「セイヨウザクラ」を表す単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

すみれ

すみれの花

フランス語で

violetteヴィオレットゥ

という女性名詞の単語になり、「スミレの花」という意味でも使います。

また「スミレの香水」という意味や「紫色の」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

睡蓮(すいれん)

睡蓮の花

フランス語で

nymphéaナフィア

という男性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

ジャスミン

ホワイトジャスミンの花

フランス語で

jasminジャスマン

という男性名詞の単語になり、「ジャスミンの花」「ジャスミンの香水」という意味もあります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

すずらん

花瓶に活けた鈴蘭の花

フランス語で

muguetミュゲ

という男性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

【厳選5選】「た行」から始まる可愛い花の名前のフランス語表現

チューリップの畑

ここでは日本語の「た行」から始まる可愛い花の名前のフランス語に関して、日本語の名前からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説をしていきます。

蒲公英(たんぽぽ)

野原に咲くたんぽぽ

フランス語で

pissenlitピサォンリ

という男性名詞の単語になります。

正式には植物の「セイヨウタンポポ」を表す単語になります。

「pisse en lit(ピス ォン リ)」は「おねしょ」「寝小便」という意味になり、たんぽぽには利尿作用があることからこの名前がついたとされています。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

チューリップ

チューリップの並ぶ花屋

フランス語で

tulipeテュリップ

という女性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

椿(つばき)

赤い椿の花

フランス語で

caméliaカメリア

という男性名詞の単語になり、「ツバキの花」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

つつじ

ツツジの花

フランス語で

azaléeアザレ

という女性名詞の単語になります。

正式には植物の「アザレア」を表す単語になり、アザレアはツツジの一種になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

ダリア

ピンクのダリアの花

フランス語で

dahliaダリア

という男性名詞の単語になり、「ダリアの花」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

「な行」から始まる可愛い花の名前のフランス語表現

桜と菜の花

ここでは日本語の「な行」から始まる可愛い花の名前のフランス語に関して、日本語の名前からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説をしていきます。

菜の花(なのはな)

菜の花の畑

フランス語で

colzaコルザ

という男性名詞の単語になり、「fleur de colza(フルー ドゥ コルザ)」と表現することもあります。

正式には植物の「セイヨウアブラナ」という意味になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

【厳選5選】「は行」から始まる可愛い花の名前のフランス語表現

花瓶に活けられた白とピンクの花

ここでは日本語の「は行」から始まる可愛い花の名前のフランス語に関して、日本語の名前からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説をしていきます。

薔薇(ばら)

赤い二輪のばら

フランス語で

roseローズ

という女性名詞の単語になり、「バラの花」という意味でも使います。

また、「バラ色の」「ピンクの」という色を表す意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

向日葵(ひまわり)

一輪の向日葵

フランス語で

tournesolトゥルヌソル

という男性名詞の単語になります。

他に「soleil(ソレイユ)」も「ひまわりの花」という意味で使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

ハイビスカス

ハイビスカスの花

フランス語で

hibiscusイビスキュス

という男性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

パンジー

パンジーの花

フランス語で

penséeパォンセ

という女性名詞の単語になり、「三色すみれ」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

牡丹(ぼたん)

ピンクの牡丹の花

フランス語で

pivoineピヴォワーヌ

という女性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

【厳選4選】「ま行」から始まる可愛い花の名前のフランス語表現

朝靄の花畑

ここでは日本語の「ま行」から始まる可愛い花の名前のフランス語に関して、日本語の名前からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説をしていきます。

マリーゴールド

オレンジ色のマリーゴールド

フランス語で

œillet d’Indeウイエ ダァーンドゥ

という表現になります。

「œillet(ウイエ)」は「カーネーション」や靴の「紐を通す穴」、服の「ボタンホール」という意味の男性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

マーガレット

マーガレットの花

フランス語で

margueriteマルグリトゥ

という女性名詞の単語になります。

他に「デージー」や「ひな菊」の花を表すときに使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

ミモザ

花瓶に活けたミモザの花

フランス語で

mimosaミモザ

という男性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

マロニエ

フランス語で

marronnier d’Indeマロニエ ダァーンドゥ

という表現になります。

また「marronnier(マロニエ)」だけで表すこともあり、「marronnier(マロニエ)」は栽培された「栗の木」という意味があります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

「や行」から始まる可愛い花の名前のフランス語表現

百合の花

ここでは日本語の「や行」から始まる可愛い花の名前のフランス語に関して、日本語の名前からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説をしていきます。

百合(ゆり)

花瓶に活けた百合の花

フランス語で

lisリィ

という男性名詞の単語になります。

また「白百合の花」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

【厳選3選】「ら行」から始まる可愛い花の名前のフランス語表現

ラベンダーと夕焼けの山の稜線

ここでは日本語の「ら行」から始まる可愛い花の名前のフランス語に関して、日本語の名前からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説をしていきます。

蘭(らん)

蘭の花

フランス語で

orchidéeオォキデ

という女性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

ラベンダー

ラベンダー畑

フランス語で

lavandeラヴァォンドゥ

という女性名詞の単語になります。

他に「ラベンダー香水」「ラベンダー化粧水」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

ライラック

ライラックの花

フランス語で

lilasリラ

という男性名詞の単語になります。

他に「ライサックの花」や「ピンクがかった薄紫色」という意味でも使います。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

「わ」から始まる可愛い花の名前のフランス語表現

白い花

ここでは日本語の「わ」から始まる可愛い花の名前のフランス語に関して、日本語の名前からフランス語を紹介し、発音の音声とカタカナでの読み方を含めて解説をしていきます。

勿忘草(わすれなぐさ)

勿忘草の花

フランス語で

myosotisミョゾティス

という男性名詞の単語になります。

⬇️発音の確認はこちら⬇️

 

フランス語で花の名前を表す単語や花言葉のまとめ

ここまで、フランス語の可愛い花の名前や花に関連する単語や表現について紹介をしてきました。

フランス語での花の名前と言っても、フランス語の馴染み深い名前や表現もあるため覚えるのは難しくないのではないかと思います。

全体的にさっぱりとした説明であるため、写真ととも楽しみながら覚えていただけたら嬉しいです。

LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須